SiteMap

矯正歯科が必要な理由

レントゲン

食事を取るというのは私達が生きていく中で毎日欠かせない行為であり、噛み合わせというのはとても重要な役割をしています。まず最初に一番気になるのはやはり見た目の問題でしょう。歯並びが悪いというコンプレックスから人前で笑うのが苦手になったり歯を見せる事が億劫になってしまいます。
ただ見た目の問題だけではなく噛み合わせが悪いと上手く食べ物を噛み切れなかったり、歯磨きもしにくくなり虫歯や歯周病などの原因や、顎関節症になりやすくなります。歯というのは生きていく中で食べ物を噛むという大事な役割があり、歳をとっても自分の歯を1本でも多く残すにはやはり毎日のお手入れがとても重要になってきます。歯並びが良くなることでお手入れもしやすく食べ物も美味しくしっかり噛むことも出来ます。見た目が良くなるという事で自信にも繋がりますね。
ただ、歯列矯正をするには自費診療になりお金がかかるのでやりたくても出来ない方や、期間が長くかかるので通うのが大変という方も居られると思いますが、装置の種類や進め方は人によって異なるので期間も変わってきます。矯正器具を付けているのが目立って恥ずかしいという方には、目立たない色のワイヤーやゴムもありますので安心です。今はクレジットカードが使える歯科医院も増えて分割払いという方法もありますので、歯列矯正をしようか迷っている方は1度歯科医院に相談されてはいかがでしょうか。

見所一覧